願望を叶えるには「今、ここ」に集中する

[ 人生を好転させる潜在意識の活用法 ]

願いを叶える方法はいろいろありますが、潜在意識には「今、ここ」しかありません。これは、マインドフルネスの考え方に通じています。

過去はもう過ぎ去ってしまいました。
未来はまだ訪れていません。
つまり、未来も過去も私たちの意識が作った幻想にすぎないのです。

だから、今この瞬間、あなたがいい気分であれば、いい気分の未来を引き寄せるのです。引き寄せの法則などとも言われますが、今体感している感情が、未来を作っています。

願望実現のための3ステップ

①  願望を紙に書く
②  願望が叶ったかのように振る舞う
③  紙に書いたことさえ忘れて生活する

この3ステップについて詳しくお伝えします。

① 願望を紙に書く

願いを紙に書くことで、自分の望みが明確になり、具体的になります。より強く自分はこうなりたいと意識するようになります。

② 願望が叶ったかのように振る舞う

梅干しを食べると唾が出ます。一方、梅干しをイメージしただけでも唾が出ます。つまり脳はイメージと現実の区別がつかないのです。だから願望が実現したかのように振る舞うことで、潜在意識に「この状態は普通である」と認識させ、願いが叶った状態を引き寄せることができるのです。梅干しがこの場にないのに、まるであるかのように唾が出る状態を思い出してください。

また、紙に願いを書くときも

  △恋人ができますように
  ではなく
  ◯素敵な恋人ができました。ありがとうございます。

  △高級ホテルに何日でも滞在できるくらいお金持ちになりたい
  ではなく
  ◯高級ホテルに泊まっています。快適です。

という具合に完了形で書くといいと言われるのは、前述したように脳がイメージと現実の区別がつかないからです。

さらにいうと「恋人ができてからオシャレしよう」ではなく、「恋人がいたらこんなファッションで出かけたい」というイメージがあるなら、恋人がいない時からデートに出かけるようなファッションに身を包むのです。

  「ファッションはできたとしても、高級ホテルに泊まるのは無理でしょ」

と思ったあなたは鋭い!
今すぐに高級ホテルに何泊もできる経済状態ならば、そもそも高級ホテルに滞在できるくらいお金持ちになりたいという願望は生まれません。
今すぐに高級ホテルに泊まる必要はなく、例えば月に1回、憧れのホテルでコーヒーを飲むなど、自分ができる範囲で願望が叶ったかのように振る舞えばいいのです。

そして、最後は

③紙に書いたことさえ忘れて生活する

です。せっかく紙に書いて強く意識したのに忘れちゃダメでしょ!と思いましたか?

しかし、

・恋人が欲しい
・お金持ちになりたい
・ビジネスで成功したい

と願えば願うほど、潜在意識には「まだその願いを叶えられていない自分」が強く刻まれます。あなたに既に恋人がいるなら、恋人が欲しいと強くは願わないですよね。恋人がいて当たり前という感覚を持っているはずです。

だから全て願いが叶っているのが当たり前という風に、紙に書いたことさえ忘れてしまうのがいいのです。

過去も未来もなく、常に潜在意識の世界は「今、ここ」しかありません。だから今、この瞬間に願いが叶っているかのように振る舞い、感じてください。

そうすることであなたの願いは叶います。
ぜひ、チャレンジしてみてください。


著書『なぜか好かれる人がやっている100の習慣』(明日香出版社)は4万9千部を超え、現在も重版中。「今、読むべき本」ランキング1位を総ナメにした話題作の続編として、待望の2冊目『なぜかうまくいく人の気遣い 100の習慣』(明日香出版社)が出版された。この新刊は発売前から重版がかかる等、今、注目のベストセラー作家である。複数ジャンルの心理学をベースとした独自の手法を持ち、婚活から就活、人間関係まで、語れないテーマはないと誇れるほどの活動幅を持つ。企業・大学・公共機関での登壇や個人カウンセリングは予約が取りにくい状況である。

資格・専門分野
国家資格 キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、色彩検定1級カラーセラピストパーソナルカラーアナリスト、米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー日本交流分析協会認定インストラクター、協会認定骨格診断ファッションアナリスト。藤本梨恵子さんの紹介ページは→こちら

【藤本梨恵子さんの著書、そして最近ハマっているものをご紹介します!】

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。