• HOME
  • 記事
  • 趣味 , 開運・幸運
  • 幸せの種をお届けします[ しなやかに生きるための開運幸せレッスン ~運気の上げ方、お教えします~ ]

幸せの種をお届けします

[ しなやかに生きるための開運幸せレッスン ~運気の上げ方、お教えします~ ]

はじめまして。
開運幸せトレーナーの大田亜侑(あゆ)です。

物質やお金、権力を重視した200年間の土の時代が終わり、2020年末からは風の時代に入りました。
風の時代という名称を知らなくても、社会のさまざまな面で変化が起きていることはあなたも気づいているのではないでしょうか?
これからは、古い価値観を捨てて柔軟に自由に、心の声に従って本音で生きることが大切になっています。デジタルデンではそのこともふまえて、読んでくださる方がますます開運し、毎日幸せに生きられるヒントをお届けします。

「幸せに生きる」
言うのは簡単ですが、では具体的に「幸せ」ってなんでしょう?
素敵な家族に恵まれること? お金があること? 健康なこと?

わたしは令和元年に『今日からはじめる幸せ習慣』を出版しました。この本には、わたしが自分の体験とこれまでに学んだことを総動員して作り上げた『幸トレ®(さちとれ)』というメソッドを書いています。

筋肉を鍛えるように幸せになる筋力を鍛えて、3か月で幸せ体質になる幸せトレーニングです。

外にばかり目を向けているために、他人や環境の影響を受けすぎて振り回され、悩んだり、不満や不安を持っている人はたくさんいます。でも、心の持ち方、意識の向け方を変えるだけでそこから抜け出せます。

それができるようにと幸トレ®の指導するうちに、人それぞれ心の癖があるので、独りで心の持ち方を変えるのはなかなか難しいことがわかってきました。心は目に見えないから扱いにくい、と考える人も少なくありません。

そこで、この『今日からはじめる幸せ習慣』には、体や物など目に見えるものを使ったり、自分で簡単にできるやり方で、もやもやしていた気持ちを上向きにして、心を軽くする方法も紹介しています。
この本をきっかけに心の持ち方を変えて、自然体でのびのびと楽に生きられる人が増えることを願っています。

迷走し続けたその果てに

「自信のない自分を変えたい、変わりたい」と思う人は少なくないでしょう。わたしも20代後半にそれを強く意識するようになってさまざまな本を読み、救いを求めて、良さそうなセミナーを見つけては通う日々が始まりました。もともと好奇心旺盛だったとはいえ、それまではまったく関心がなかった宇宙やスピリチュアル、エネルギーなど、なぜか目に見えない世界に心惹かれるようになったのもこの頃です。

心身両面でいろいろなことを学びましたが、その主なものをあげておきます。

  • 古神道に基づく産土(うぶすな)神社開運法
  • 四柱推命
  • 九星気学
  • 姓名判断
  • 心極道
  • 西洋のスピリチュアル関連
  • 占星術
  • コーチング
  • ホ・オポノポノ
  • 宝地図
  • マインドブロックバスター
  • アカシックリーディング
  • レイキ
  • 次世代型エネルギーマスター・フォースメソッド

など。

これだけやっても劇的には変わらなかったのですが、それでも少しずつ手ごたえが出てきた中で、わたしの活動の一つの軸になったのが『産土開運法』です。これは、産まれる前から死んだ後まで「自分を専属で守ってくださる産土の大神様(=産土様)」と仲良くすることで人生の土台固めをし、後押しをいただいて開運するというもの。

といっても、宗教とは関係ありません。
人間でいえば親のようなご存在である産土様をはじめとして、自分を守ってくださるご存在とご先祖様を大切にするのが産土開運法です。自分の魂のルーツとつながって生かされていることに感謝し、心満たされて生きられるようになります。

産土神社とは?

産土神社は神社の名前ではありません。(*注1)「産土」の「うぶ」は、産湯の「うぶ」と同じです。産土様は生まれた土地に宿る土地神様で、あなたにとっての一生の守り神。その産土様と一番つながりやすい神社を産土神社といいます。
あなたと一番ご縁の深い神社であり、そこにお参りすることで自分の産土様とつながり、絆を深めていくと、これまで以上に後押しをいただけるようになって開運していきます。(*注2)

*注1:全国には産土神社という名前の神社もあります。ただし、ここで説明している産土神社は神社の名前ではなく、あなたが自分の産土様とつながりやすい神社のことです。
*注2:ここでご紹介しているのは古神道に基づく考え方で、現在の神社庁とは見解が異なることをご承知ください。

産土神社を知るには

産土神社は生まれたときの家を基準に調べますが、産土様との神縁で決まるために家から一番近い神社とは限りませんし、同じ家で生まれた兄弟姉妹でも産土神社が違うこともあります。そのため、特別なリサーチが必要になります。リサーチの際には、神道フーチと地図を使って神事を行い、その中で調べていきます。
わたしもリサーチをしていますので、自分の産土神社を知りたい方はお問合せください。

わたしは昔は神社仏閣にまったく興味がありませんでした。
でも、産土開運法を学んで自分の産土神社にお参りして、産土様とつながるようになってからは、それまでもずっと守護されていたことに気づき、やりたいことの後押しをいただくようになり、いざというときには必ず助けていただいています。そのうちに神社リサーチを頼まれるようになって、導かれるようにこの道に入り、今では産土神社リサーチが仕事になって、産土様や神様、神社のことをお伝えしているのですから、人生不思議なものですね。

一方であてもなく自分探しを続けていた時に出合ったのが、潜在意識の活用法です。自分のブレーキになっている心の中の思い込みを手放していくと、大嫌いで避けていた写真に抵抗がなくなり、いつの間にか自然に笑えるようになって、「顔つきが変わった」と言われるまでになりました。
内面が変わると外見にも表れるって本当だったのですね。自分が一番びっくりしました。

「変わりたい」と思ってもなかなか変われなかったのに、ここで初めてはっきり変化が出たお陰で、心の中でブレーキを踏んでいるといくら良いことをしても思うように前に進めないと実感したのです。その経験をふまえて、今では幸トレ®と産土開運法を両輪に、心のブレーキを外しつつエネルギーも活用しながら、毎日を心満たされて暮らす方法をお伝えしています。

社会が大きく変わり、混迷の時代といわれている今、意識の向け方がこれまで以上に大切になっています。
未来はあなたの意識の投影ですから、どんな未来にしたいのかはあなたの意識次第。なんとなく生きて周りに振りまわれないように、「これからどうしたいのか」をはっきり意識してくださいね!
目的地がぼんやりしていると、到達できません。「どうしたいのか」がまだよくわからない人も大丈夫。
常識にとらわれず、本音で考える。まずはそこからスタートしましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。